話題の記事を占う!(500円で鑑定中)

色々な芸能人(有名人)を、九星気学と四柱推命で占います。

宇多田ヒカル イタリア人男性との挙式は“修道院でジミ婚”に。。。を占う。

宇多田ヒカルは四柱推命の命式で、日柱に(冠帯)があるため「早めの結婚で失敗。晩婚で幸せに」になってしまい、一度目の結婚で離婚になってしまった可能性があります。

 

また命式に(正官)と(偏官)があるので「男性関係が派手で、浮気性」になります。浮気性まで行かなくても、惚れやすい、すぐに好きになってしまうタイプだと言えます。

 

一度目の結婚は、大運が(偏財)(胎)、2002年(正官)(建禄)、9月(食神)(長生)の時です。

 

今回が大運が(正財)(養)、2014年(印綬)(建禄)、5月(食神)(帝旺)の時での結婚。

 

どちらも(建禄)の年、(食神)の月の結婚になります。

実力があり、自分に勢いがある時期の結婚で、愛情豊かな月になると言うことでしょうか?

 

現在31歳ですが、33歳から10年間、大運が(食神)(長生)に入ります。

 

宇多田ヒカルは命式に(食神)を2個持っているので、全部で3個になってしまい(食神)過多で、お金、男性関係、健康の問題が起きてくる心配があります。