話題の記事を占う!(500円で鑑定中)

色々な芸能人(有名人)を、九星気学と四柱推命で占います。

只今、(1命式)500円で鑑定しています
>>詳しくはコチラ<<
記事一覧(1)
記事一覧(2)
記事一覧(3)
記事一覧(4)

ゲス川谷の新恋人はNHK・Eテレ出演中の19歳タレント。。。を占う

ベッキー(32)との不倫騒動を機に5月に離婚したロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)が、新恋人と交際を始めたことがわかった。

 川谷の交際相手はタレントの、ほのかりん(19)。

 

川谷絵音とほのかりんを四柱推命で見てみました。

 

 

川谷絵音(壬辰)(戊)

。。。大風呂敷を広げる。大きく言ってしまう。小さな事にこだわらない。

(偏官)3個…義理人情に厚い

。。。(偏官)過多で、妻が自分の生活の役に立たないか、妻縁に異変がある。

(敗財)…財を失う、人の為にお金を使う。

(比肩)…プライドが高い

(建禄)…才能がある

(墓)2個…ケチ

 

月柱(亥)(壬)…根っこが通る

。。。実力があり、仕事運が良い。

 

日柱(辰)年柱(辰)…自刑

。。。自分自身が自分を剋する(害する)。

 

(午未空亡)…上から可愛いがられて、出世が早い。

八字占い(+0・5)…時と場合によっては、人を引っ張って行けるタイプ

 

九星気学では、

とても短気でが、誰とでも合わす事が出来る。

家族や家庭を大切にする。

 

 

ほのかりん(甲戌)(戊)

。。。敗者になる事が許せない。小さな事にこだわらない。根に持たない。

(食神)…お金に困らない

(印綬)…頭が良い

(傷官)…才能がある

(正官)…仕事が真面目

(偏財)…社交的で楽しい人

。。。命式にバランスが良いので、強運の持ち主。

 

(申酉空亡)…家庭の縁が薄い、周りの縁を作る。

八字占い(-1)…人について行くタイプ

 

九星気学では、

頑固だが、サービス精神旺盛で、誰とでも合わす事が出来る。

家族や家庭を大切にするが、本心を見せないタイプ。

努力が嫌いな、怠け者のところがある。

 

 

2人の相性は良く、

川谷絵音(壬)がほのかりん(甲)を生かし(世話をする)ますが、

川谷絵音(大海)とほのかりん(大木)で、お互いに相手を必要としません。

 

(+0・5)の川谷絵音が(-1)のほのかりんを引っ張って行く関係。

 

夫婦になれば、妻はかなりうるさく夫の尻を叩く、激しくかかあ天下です。

 

川谷絵音は(偏官)過多で、力がない妻と縁が深く、

ほのかりんは命式のバランスが良いので、川谷絵音とは縁が薄く、強く引き合いません。長続きしないでしょう。

 

川谷絵音は月柱に(敗財)を持つので、何回結婚しても愛人は作るタイプです。