話題の記事を占う!(500円で鑑定中)

色々な芸能人(有名人)を、九星気学と四柱推命で占います。

貴乃花親方、引退届の理由「協会の有形無形の重圧」。。。を占う

大相撲の貴乃花親方(46=元横綱)が25日夕方、日本相撲協会に引退届を提出後、都内で引退記者会見を開いた。貴乃花親方は「私貴乃花光司は、年寄を引退する旨の届けを提出いたしました」と語った。

(日刊スポーツより)

 

貴乃花親方を四柱推命で見てみました。

 

貴乃花親方(乙亥)(壬)

。。。生きる力が強い。手段を選ばない。大風呂敷を広げる。

(印綬)2個…頭が良い

(正財)…真面目で家庭的

。。。(理想)と(現実)のギャップで悩み、職業上の迷いが多く、変化変動が起きやすい。

(偏財)…社交的で楽しい人

。。。この2個で、女性関係が派手で、浮気性(惚れっぽい場合もある)

(偏印)…特殊能力

 

(申酉空亡)…家庭の縁が薄い、周りの縁を作る。

八字占い(-4)…人について行くタイプ(少し流されやすい所がある)

 

九星気学では、

サービス精神旺盛で、人を育てるのが上手だが、本心を見せないタイプ。

努力が嫌いな、怠け者の所がある。

 

【大運と歳運】

貴乃花親方(46)の大運は、

28歳~38歳まで 辛亥(偏官)(死)

38歳~48歳まで 壬子(印綬)(病)…現在

48歳~58歳まで 癸丑(偏印)(病)

58歳~68歳まで 甲寅(劫財)(帝旺)…支合

68歳~78歳まで 乙卯(比肩)(建禄)…三合

 

2016年44歳 丙申(傷官)(胎)(巽宮)…空亡、六害

2017年45歳 丁酉(食神)(絶)(中宮)…空亡

2018年46歳 戊戌(正財)(墓)(乾宮)…相撲協会に引退届

2019年47歳 己亥(偏財)(死)(兌宮)

2020年48歳 庚子(正官)(病)(艮宮)

 

貴乃花親方は命式ん(印綬)(正財)を持つので、(理想)と(現実)のギャップで悩み、職業上の迷いが多く、変化変動が起きやすくなってしまいます。

何処まで行っても『満足』だと感じられない人です。

 

また、貴乃花親方は(坎宮)2個と(巽宮)を持つので、「本心を見せないタイプ」で、言わなくてはいけない事まで、省略してしまったり、「丁寧に説明するのが面倒だと感じる人」なので、人々に誤解を与えてしまいます。

 

大運を見ると58歳から運気が良くなるので、早く出世し過ぎてしまったのか?もう少しジックリと進めていった方が良かったのでないでしょうか?