話題の記事を占う!(500円で鑑定中)

色々な芸能人(有名人)を、九星気学と四柱推命で占います。

オードリー若林と南沢奈央が9月に破局。。。を占う

お笑いコンビ・オードリーの若林正恭(40)と女優の南沢奈央(28)が、9月に破局していたことが2日、分かった。昨年9月の交際スタートから1年で別れを決断したという。

(スポーツ報知より)

 

若林正恭と南沢奈央を四柱推命で見てみました。

 

 

 若林正恭(乙酉)(辛)

。。。生きる力が強い。手段を選ばない。新しい事が大好きで、ビビらない。

(正財)…真面目で家庭的

(食神)…お金に困らない

(偏官)3個…義理人情に厚い

。。。(偏官)過多で、妻が自分の生活の役に立たないか、妻縁に異変がある。

(長生)…独り立ちする

 

日柱(酉)月柱(酉)…自刑

。。。自分自身が自分を剋する。

 

(午未空亡)…上から可愛がられて、出世が早い。

八字占い(-1・5)…人について行くタイプ

 

九星気学では、

頑固で、上から目線だが、サービス精神旺盛で、本心を見せないタイプ。

努力が嫌いな、怠け者の所がある。

 

 

南沢奈央(辛亥)(壬)

。。。新しい事が大好きで、ビビらない。大風呂敷を広げる。大きく言ってしまう。

(劫財)…財を奪う

(偏官)…義理人情に厚い

(正官)…仕事が真面目

。。。この2個で、男性関係が派手で、浮気性(惚れっぽい場合もある)。

(傷官)2個…才能がある

(沐浴)…波乱万丈

。。。日柱(沐浴)で、「大変な宿命を背負って生まれてきた人」

 

月柱(午)年柱(午)…自刑

。。。自分自身が自分を剋する。

 

(寅卯空亡)…二代目運、引き継ぐ。

八字占い(0)…時と場合によっては、人を引っ張って行けるタイプ。

 

九星気学では、

威張る所があるが、サービス精神旺盛で、人を育てるのが上手。

努力が嫌いな、怠け者の所がある。

本心を見せないタイプ。

 

【大運と歳運】

若林正恭(40)の大運は、

25歳~35歳まで 甲子(劫財)(病)

35歳~45歳まで 乙丑(比肩)(衰)…三合、現在

45歳~55歳まで 丙寅(傷官)(帝旺)

55歳~65歳まで 丁卯(食神)(建禄)…七冲

 

2016年38歳 丙申(傷官)(胎)(兌宮)

2017年39歳 丁酉(食神)(絶)(艮宮)…交際スタート

2018年40歳 戊戌(正財)(墓)(離宮)…六害、暗剣殺、破局

2019年41歳 己亥(偏財)(死)(坎宮)

2020年42歳 庚子(正官)(病)(坤宮)…干合

 

 

南沢奈央(28)の大運は、

12歳~22歳まで 庚辰(劫財)(墓)

22歳~32歳まで 己卯(偏印)(絶)…空亡、三合、現在

32歳~42歳まで 戊寅(印綬)(胎)…空亡、支合

42歳~52歳まで 丁丑(偏官)(養)

 

2016年26歳 丙申(正官)(帝旺)(巽宮)…干合、六害

2017年27歳 丁酉(偏官)(建禄)(中宮)…交際スタート

2018年28歳 戊戌(印綬)(冠帯)(乾宮)…破局

2019年29歳 己亥(偏印)(沐浴)(兌宮)

2020年30歳 庚子(劫財)(長生)(艮宮)

 

 

 2人の相性は、

南沢奈央(辛)が若林正恭(乙)を剋します。

夫婦になれば、妻が夫の言う事を聞かないので、大凶。

 

若林正恭は(偏官)過多なので、良い妻との縁が薄く、

南沢奈央は結婚運が悪いので、結婚生活に何らかのストレスを抱える事になりそうです。

 

また、「大変な宿命を背負って生まれてきた人」を持つので、私生活が波乱万丈になりやすく、自分の生活を犠牲にしてまでも、人のために動く運を持っています。

南沢奈央は(傷官)を2個持つので、夫を剋する妻になりそうです。

 

2人の相性は悪いですが、

若林正恭は良い妻と縁が薄い、南沢奈央は夫を剋する妻になる。。。と言う意味では縁があるのかも知れません。

 

若林正恭は2016年(兌宮)で色事やお金に恵まれる年から、女性にモテていたのかも知れませんが、19年(離宮)(六害)(暗剣殺)で別れになりやすい年に、喧嘩やトラブルで、自分のパワーが弱ってしまう年なので、破局になったのも納得です。

 

南沢奈央は2016年から(正官)(偏官)の男性の星が出て、(帝旺)(建禄)(冠帯)の強い運気と、(震宮)(巽宮)発展繁栄で結果がもらえる年が来ているので、上手く行けば結婚につながる運気ですが、若林正恭と知り合う前、14年~15年に違う男性と交際していたとすれば、その男性とは、結婚になりやすい運気だったと思います。

若林正恭と出会ったのがその運気とは、少しズレています。

 

「大変な宿命を背負って生まれてきた人」は以前に書いた記事を参考に見てください。

http://uranaiya55.seesaa.net/article/377323046.html