話題の記事を占う!(只今、鑑定中)

色々な芸能人(有名人)を、九星気学と四柱推命で占います。

杉咲花が若葉竜也と交際!。。。を占う

 杉咲花(26才)がドラマ『アンメット ある脳外科医の日記』(カンテレ・フジテレビ系)で共演中の若葉竜也(34才)と交際していることが『女性セブン』の取材でわかった。

(NEWSポストセブンより)

 

杉咲花と若葉竜也を四柱推命で見てみました。

 

1997.10.2

【年柱】丁丑 己(比肩)(食神)(墓) →【癸・辛・己】

【月柱】己酉 辛(食神)(偏財)(長生)→【庚   辛】...半合(金局)

【日柱】丁丑 己    (食神)(墓) →【癸・辛・己】

 

杉咲花(丁丑)(己)

。。。打たれた時、負けない強さを持っている。忍耐力がある。

(比肩)...プライドが高い

(食神)3個...お金に困らない

。。。(食神)過多で、兄弟姉妹、夫、子供の運を弱める。

(偏財)...社交的で楽しい人

(長生)...独り立ちする

(墓)2個...母親との関わりが深く、頼りにされる。

。。。2個で、ケチ。

 

(申酉空亡)...家庭運が薄い、周りの縁を作る。

八字占い(-4)...人について行くタイプ(少し、流されやすい所がある)

 

九星気学では、

頑固で、短気だが、サービス精神旺盛で、楽しい事が大好き。

本心を見せないタイプ。

 

【命式のバランス】

(火)2個...自分、自立

(土)3個...子供、表現

(金)1個...父親、人脈

(水)なし...夫、 行動

(木)なし...母親、知性

 

【身弱 -1】【調候用神】甲 【補佐用神】丙庚戊

 

1989.6.10

【年柱】己巳 戊(偏印)(印綬)(死)→【戊・庚・丙】...三合(酉が巡れば)

【月柱】庚午 丙(劫財)(正官)(病)→【丙・己・丁】...六害

【日柱】辛丑 癸    (食神)(養)→【癸・辛・己】

 

若葉竜也(辛丑)(癸)

。。。新しい事が大好きで、ビビらない。優しさと冷たさの二面性を持つ。

(劫財)...財を奪う

(正官)...仕事が真面目

(偏印)...特殊能力

(食神)...お金に困らない

。。。(偏印)が(食神)を剋すので、お金が手元に残らない。

(印綬)...頭が良い

。。。命式のバランスが良いので、強運の持ち主。

 

(辰巳空亡)...自分の事が大好きで、わがまま。

八字占い(-0・5)...時と場合によっては、人を引っ張って行けるタイプ。

 

九星気学では、

上から目線だが、誰とでも合わせることが出来て、

楽しい事が大好きで、人を育てるのが上手。

家族や家庭を大切にする。

 

【命式のバランス】

(金)2個...自分、自立

(水)なし...   表現

(木)なし...妻、 人脈

(火)2個...子供、行動

(土)2個...母親、知性

 

【中和 +2】【調候用神】壬 【補佐用神】癸己

 

【相性】

2人の相性は、杉咲花(丁)が若葉竜也(辛)を剋します。

夫婦になれば、妻が夫の言うことを聞かない、大凶。

 

杉咲花の(丑)(酉)と、若葉竜也(丑)(巳)が(三合金局)になるので、お互いに引き合うところがあります。

 

(火)が強い命式の若葉竜也にとっては、自分の(金)を強めてもらう事ができますが、(金)が強い命式の杉咲花には、必要がない相手のようです。

 

杉咲花は(丁)(己)の人なので、不倫でなくても、「大人で、年上のしっとりとした男性」が好みで、同学年の「わちゃわちゃとした」恋愛は好まないのではないでしょうか。

 

若葉竜也の、(印綬)(偏印)と知性の星を持ち、「誰とでも合わせることが出来て、楽しい事が大好きで、人を育てるのが上手」と、とても温厚な性格に惹かれたのではないでしょうか。

 

杉咲花は(食神)過多なので、「夫運が定まらないか、夫縁に薄い」運を持つので、大物芸能人との結婚も考えにくいです。

 

また、(食神)という子供を意味する、本能の星を3個持つので、結婚すれば、神田うの(同じ食神過多)のように、子供中心の生活になりやすい人です。