話題の記事を占う!(500円で鑑定中)

色々な芸能人(有名人)を、九星気学と四柱推命で占います。

柄本明の妻 角替和枝、うつ病で自殺を考えた。。。を占う。

角替和枝を四柱推命で見てみました。

 

 

角替和枝(庚戌)(戊)

。。。言葉が悪い。意見を言っても無駄。小さな事にこだわらない。

(偏財)2個…社交的で楽しい人

(正官)2個…仕事が真面目

(偏印)…特殊能力

(衰)2個…気の迷いが多い

 

(寅卯空亡)…2代目運。引き継ぐ。

八字占い(-3・5)…人について行くタイプ

 

九星気学では、

上から目線で、威張る所があるが、サービス精神旺盛で、人を育てるのが上手。

本心を見せないタイプ。

 

 

角替和枝は、命式に(偏財)(正官)(衰)を2個ずつ持つので、

同じ(十干)(十二運)が大運、歳運で来ると、精神的に落ち込みやすくなります。

 

 

【うつ病を発症した時期】

角替和枝(60)の大運は

53歳までの10年間(印綬)(長生)

53歳からの10年間(偏印)(養)

 

2006年(偏官)(衰)うつ病発症した年

2007年(正官)(病)

2008年(偏印)(死)病院でうつ病だと診断された年

 

2006年(衰)の年

。。。命式に(衰)が2個あるので、気の迷いが多く、落ち込みがちになる。

2007年(正官)の年

。。。命式に(正官)が2個あるので(正官)過多。

2008年(偏印)の年

。。。大運、歳運とも(偏印)の年で、命式にも(偏印)があり、病気になりやすい。

 

同じ(十干)(十二運)が3個揃う年には、精神的落ち込みやすく、うつ病になりやすいです。そんな大変な年が3年間続いたようです。