話題の記事を占う!(500円で鑑定中)

色々な芸能人(有名人)を、九星気学と四柱推命で占います。

山本裕典、所属事務所から契約解除されるも「法的な問題を起こしたわけではない」。。。を占う

 3月21日、俳優の山本裕典とのマネージメント業務委託契約を終了することを所属事務所である「エヴァーグリーン・エンタテイメント」がオフィシャルホームページで発表した。(週刊女性PRIMEより)
 
山本裕典を四柱推命で見てみました。
 
 
 
山本裕典(癸酉)(辛)
。。。優しさと冷たさの二面性を持つ。新しい事が大好きで、ビビらない。
(偏財)…社交的で楽しい人
(偏官)…義理人情に厚い
(偏印)…特殊能力
。。。この3個で、金銭運が良い。
(食神)…お金に困らない
。。。(偏印)は(食神)を剋する(害する)ので、お金が手元に残らない。
(比肩)…プライドが高い
。。。命式のバランスが良いので、強運の持ち主。
(冠帯)…実力がある
(長生)…独り立ちする
 
 
(戌亥空亡)…家系の縁が薄い
八字占い(+4)…人を引っ張って行くタイプ
 
 
九星気学では、
短気で、威張る所があるが、サービス精神旺盛で、本心を見せないタイプ。
努力が嫌いな、怠け者のところがある。
 
 
【大運と歳運】
山本裕典(29)の大運は、
12歳~22歳までの10年間 辛亥(偏印)(帝旺)…空亡、ここまでの30年間良い運気が続く。
22歳~32歳までの10年間 庚戌(印綬)(衰)…空亡、六害、現在
32歳~42歳までの10年間 己酉(偏官)(病)
42歳~52歳までの10年間 戊申(正官)(死)…干合
 
 
2015年27歳 乙未(食神)(墓)(乾宮)
2016年28歳 丙申(正財)(死)(兌宮)
2017年29歳 丁酉(偏財)(病)(艮宮)…契約解除される
2018年30歳 戊戌(正官)(衰)(離宮)…空亡、六害、干合
2019年31歳 己亥(偏官)(帝旺)(坎宮)…空亡
 
 
山本裕典の性格は(偏財)(偏官)(偏印)だけの人なので、とても真面目とは言えない人で、打算的で計算高いところがあるので、多少の腹黒いことは出来るタイプです。
 
大運を見ると、22歳までの運気が良く、強運の持ち主なので、それがずっと続くと勘違いしてしまったところがあるのかな?と思います。
22歳からは大運も(印綬)(衰)(空亡)(六害)と一気に運気が落ち込みます。
 
2016年(兌宮)でお気楽になり、お金、女性関係に問題を生じやすい年、
 
2017年(艮宮)は「自分のした事が自分に返って来る年」に契約解除されてしまいました。
 
2018年は(正官)(衰)(離宮)(空亡)(六害)で、仕事もなくなり、運気も悪いので、厳しい結果の年になりそうです。
 
ただ、山本裕典は月柱に(冠帯)を持ち、お金を稼ぐことも出来るので、芸能界に限らず、簡単にくじける男ではないでしょう。