話題の記事を占う!(500円で鑑定中)

色々な芸能人(有名人)を、九星気学と四柱推命で占います。

引退発表の真央 姉の「妹に会うな」告白で姉妹差別論争も。。。を占う

4月10日に自身のブログで現役引退を発表した浅田真央(26才)。

そんな中、姉の浅田舞(28才)の告白が波紋を呼んでいる。3月26日放送の『マルコポロリ! 芸能界残酷物語SP』(関西テレビ)で、母・匡子さん(享年48)から、「妹に会わないで」と言われた過去を明かした。

(NEWSポストセブンより)

 

浅田真央と浅田舞を四柱推命で見てみました。

 

浅田真央(癸巳)(丙)

。。。優しさと冷たさの二面性を持つ。人を喜ばせたい。裏表がない。

(印綬)…頭が良い

(偏財)…社交的で楽しい人

(食神)…お金に困らない

(正官)…仕事が真面目

(正財)…真面目で家庭的

。。。命式のバランスが良いので、強運の持ち主。

 

(午未空亡)…上から可愛がられて、出世が早い。

八字占い(+2・5)…人を引っ張って行くタイプ

 

九星気学では、

とてもサービス精神旺盛で、誰とでも合わす事が出来るが、本心を見せないタイプ。

家族や家庭を大切にする。

 

 

浅田舞(癸酉)(辛)

。。。優しさと冷たさの二面性を持つ。新しい事が大好きで、ビビらない。

(正官)2個…仕事が真面目

(偏官)…義理人情に厚い

。。。この2個で、男性関係が派手で、浮気性(惚れっぽい場合もある)

(偏印)…特殊能力

(食神)…お金に困らない

。。。(偏印)が(食神)を剋する(害する)ので、お金が手元に残らない。

(墓)…母親との関わりが深く、頼りにされる。

 

(戌亥空亡)…家系の縁が薄い

八字占い(-0・5)…時と場合によっては、人を引っ張って行けるタイプ。

 

九星気学では、

とても上から目線で、短気で、威張る所がある。

 

 

2人の相性は、同じ(癸)なので、気が合う程度です。

お互いが意地の張り合いで、折れ合わない所もあります。

 

浅田舞は(戌亥空亡)で、家系の縁が薄いため、

「自分が妹ほど愛されてない」と孤独を感じることがあります。

 

また、浅田真央は(午未空亡)で親、親戚、先生、コーチなど、上の人から可愛がられる運を持っています。

 

性格もサービス精神旺盛で、誰とでも合わす事が出来る…と穏やかで優しいです。

それに浅田真央は(中宮)を持つので、母親の事が大好きです。

 

姉の浅田舞は性格が、上から目線で、短気で、頑固…と女性としてはキツイので、周りの人からは、益々、近寄りがたく感じられてしまいます。

 

ただ、浅田舞は月柱に(墓)を持つので、母親との関わりが深く、頼りにされる事は沢山あったと思います。