話題の記事を占う!(500円で鑑定中)

色々な芸能人(有名人)を、九星気学と四柱推命で占います。

由美かおるが破局、自ら別れ告げ… きっかけは秋山仁氏の“小言”。。。を占う

“事実婚”状態とも伝えられていた女優、由美かおる(66)と、東京理科大教授で数学者の秋山仁氏(70)が破局したという。破局のきっかけは秋山氏の“小言”だったとか。9日発売の週刊誌「女性自身」が報じた。

(夕刊フジより)

 

由美かおると秋山仁を四柱推命で見てみました。

 

 

由美かおる(辛亥)(壬)

。。。新しい事が大好きで、ビビらない。大風呂敷を広げる。大きく言ってしまう。

(劫財)…財を奪う

(正財)…真面目で家庭的

(偏官)…義理人情に厚い

(印綬)…頭が良い

。。。この3個で、金銭運が良い。

(傷官)…才能がある

。。。命式のバランスが良いので、強運の持ち主。

(沐浴)2個…波乱万丈

。。。日柱(沐浴)で「大変な宿命を背負って生まれてきた人」になり、私生活が波乱万丈になりやすい。

 

(寅卯空亡)…二代目運、引き継ぐ。

八字占い(+4・5)…人を引っ張って行くタイプ(少し、強引なところがある)

 

九星気学では、

頑固だが、誰とでも合わす事が出来て、人を育てるのが上手。

努力が嫌いな、怠け者のところがある。

家族や家庭を大切にする。

 

 

秋山仁(己未)(己)

。。。したたかで、忍耐力がある。被害者的意識がある。

(印綬)…頭が良い

(劫財)2個…財を奪う

(食神)…お金に困らない

(比肩)…プライドが高い

(冠帯)…実力がある

 

日柱(未)月柱(戌)…恩なき刑

。。。人の恩を忘れて利己的になり、トラブルになる。

 

(子丑空亡)…下から慕われる、親分肌。

八字占い(+0・5)…時と場合によっては、人を引っ張って行けるタイプ

 

九星気学では、

頑固で、上から目線で、威張る所があるが、人を育てるのが上手。

 

 

2人の相性は良く、

秋山仁(己)が由美かおる(辛)にパワーを与える。

夫婦になれば、妻はかなりうるさく夫の尻を叩く、激しくかかあ天下です。

 

また、由美かおる(亥)、秋山仁(未)が(三合)しているので、お互いに協力し合い、助け合いが出来関係なので、夫婦と言うより、ビジネスパートナーとしての方が上手く行きます。

 

秋山仁は性格が頑固で、上から目線で、威張る所がある…と亭主関白型で人に対する優しさに欠ける所があります。

 

それに、由美かおるが(蔵干)が3個(陽干)ですが、秋山仁は2個(陰干)なので、

由美かおるは男性的でサバサバした所がありますが、秋山仁はクヨクヨ考えがちで、グチグチ小言を言ってしまうかも知れません。

 

秋山仁は(劫財)2個を持ち、(己)の人なので、愛人を持つタイプの人で、結婚と言う形よりも、綺麗な女性に世話をしてもらう方が好きな男性ではないでしょうか?

 

由美かおるは日柱(沐浴)があり、「大変な宿命を背負って生まれてきた人」になるので、自分の事を犠牲にしても、人のために動く運を持っています。

 

「大変な宿命を背負って生まれてきた人」は以前に書いた記事を参考に見てください。

http://uranaiya55.seesaa.net/article/377323046.html