話題の記事を占う!(只今、鑑定中)

色々な芸能人(有名人)を、九星気学と四柱推命で占います。

あびる優と才賀紀左衛門が離婚。。。を占う

タレントあびる優(33)と格闘家の才賀紀左衛門(さいが・きざえもん=30)が離婚していたことが13日、わかった。あびるの所属事務所がファクスで発表した。

(日刊スポーツより)

 

あびる優と才賀紀左衛門を四柱推命で見てみました。

 

1986.7.4

【年柱】丙寅 甲(印綬)(死)

【月柱】甲午 丁(正官)(偏印)(建禄)

【日柱】己酉 辛    (食神)(長生)

 

あびる優(己酉)(辛)
。。。したたかで、忍耐力がある。新しい事が大好きで、ビビらない。
(印綬)…頭が良い
(正官)2個…仕事が真面目
(食神)…お金に困らない
(偏印)…特殊能力
。。。(偏印)が(食神)を剋するので、お金が手元に残らない。
(建禄)…才能がある
(長生)…独り立ちする

(寅卯空亡)…二代目運、引き継ぐ。
八字占い(-4)…人について行くタイプ(少し、流されやすい)

九星気学では、
短気だが、誰とでも合わす事が出来て、楽しい事が大好き。
努力が嫌いな、怠け者の所がある。
家族や家庭を大切にする。

 

1989.2.13

【年柱】己巳 丙(正財)(食神)(病)

【月柱】丙寅 丙(食神)(食神)(建禄)

【日柱】甲辰 戊    (偏財)(衰)

 

才賀紀左衛門(甲辰)(戊)
。。。敗者になる事が許せない。小さな事にこだわらない。根に持たない。
(正財)…真面目で家庭的
(偏財)…社交的で楽しい人
。。。この2個で、女性関係が派手で、浮気性(惚れっぽい場合もある)
(食神)3個…お金に困らない
。。。(食神)過多で、兄弟姉妹、妻、子供の運を弱める。離婚するなどの妻縁に異変が考えられる。
(建禄)…才能がある

(寅卯空亡)…二代目運、引き継ぐ。
八字占い(+7)…人を引っ張って行くタイプ(とても強引な所がある)

九星気学では、
誰とでも合わす事が出来て、人を育てるのが上手。


【大運と歳運】
あびる優(33)の大運は、
18歳~28歳まで 壬辰(正財)(衰)…支合
28歳~38歳まで 辛卯(食神)(病)…空亡、七冲、現在
38歳~48歳まで 庚寅(傷官)(死)…空亡

2015年29歳 乙未(偏官)(冠帯)(兌宮)…ここまでの3年間良い運気が続く
2016年30歳 丙申(印綬)(沐浴)(艮宮)…破殺
2017年31歳 丁酉(偏印)(長生)(離宮)…夫の浮気報道
2018年32歳 戊戌(劫財)(養)(坎宮)…六害
2019年33歳 己亥(比肩)(胎)(坤宮)…離婚

2020年34歳 庚子(傷官)(絶)(震宮)

2021年35歳 辛丑(食神)(墓)(巽宮)…三合

2022年36歳 壬寅(正財)(死)(中宮)…空亡

2023年37歳 癸卯(偏財)(病)(乾宮)…空亡、七冲

2024年38歳 甲辰(正官)(衰)(兌宮)



才賀紀左衛門(30)の大運は、
12歳~22歳まで 戊辰(偏財)(衰)
22歳~32歳まで 己巳(正財)(病)…現在
32才~42歳まで 庚午(偏官)(死)

2015年26歳 乙未(敗財)(墓)(巽宮)
2016年27歳 丙申(食神)(絶)(中宮)…三合
2017年28歳 丁酉(傷官)(胎)(乾宮)…支合、浮気報道
2018年29歳 戊戌(偏財)(養)(兌宮)…七冲
2019年30歳 己亥(正財)(長生)(艮宮)…暗剣殺、離婚

2020年31歳 庚子(偏官)(沐浴)(離宮)…三合、破殺

2021年32歳 辛丑(正官)(冠帶)(坎宮)

2022年33歳 壬寅(偏印)(建禄)(坤宮)…空亡、破殺

2023年34歳 癸卯(印綬)(帝旺)(震宮)…空亡、六害

2024年35歳 甲辰(比肩)(衰)(巽宮)



2人の相性は最強に良く、
才賀紀左衛門(甲)とあびる優(己)が(干合)しているので、
才賀があびるの事が、気になって仕方がないので世話をする。うるさがられても、見捨てる事なく、世話をし続ける関係。

また、才賀(辰)とあびる(酉)が(支合)しているので、
話をしなくても、お互いの気持ちが分かり、心が通じ合える関係。

それに加えて、同じ(寅卯空亡)なので、
縁が深く、腐れ縁になり、別れられない関係です。

夫婦になれば、
愛し合い、助け合い、理想的。

(+7)の才賀が強引に引っ張って行き、(-4)のあびるはそれに流されます。


ただ、才賀紀左衛門は(偏財)と(正財)を持つので、女性関係が派手で浮気性。
また、(食神)過多なので、常に異性を求めやすい性質で、妻と離婚になるなど、結婚生活に異変が起きやすい男性です。

あびる優の歳運を見ると、
2015年まで良い運気だったのに、16年から(沐浴)(艮宮)(破殺)と運気が下がり始めていて、夫婦の間に不穏な空気が流れていたかもしれませんが、17年は(離宮)で離婚になりやすい年に(長生)で「独り立ちする」も出ているので、離婚の可能性がありました。

また、18年~19年(劫財)(比肩)と自我の星なので、我を通して喧嘩になりやすかったり、離婚して、自分だけで生きて行こうと考えがちです。



才賀紀左衛門の歳運も、2017年浮気報道後持ち直しても、18年(七冲)、19年(暗剣殺)とトラブルや争いごとが続きます。
19年(長生)(艮宮)(暗剣殺)周りから迷惑をかけられたり、トラブル続きで、独り立ちしたくなる年です。

 

2019年、あびる優(坤宮)、才賀紀左衛門(艮宮)と、どちらも別れになりやすい年に離婚ですが、(坤宮)での離婚のあびる優が前向きな離婚、(艮宮)での離婚の才賀紀左衛門が、厳しい結果となる離婚…となるのでしょうか?

 

ただ、(干合)(支合)(空亡も同じ)と最強のカップルなので、完全に関係を断ち切ることは無く、何らかの接点を持ち続けると思います。